カンタータ掲示板(テーマ別)

[リストへ戻る] [テーマ一覧] [新着記事] [記事検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re: 聖霊降臨節のカンタータ一覧
投稿日: 2007/05/27(Sun) 17:06
投稿者端川哲堂

>  聖霊降臨節のカンタータは、
>  基本的に、初夏のさわやかな季節を彩る、魅力的な音楽ばかり。
>  第1日のものは、祝日らしい華やかさにあふれ、
>  第2、第3日になるにつれ、
>  牧歌的な雰囲気が色濃くなっていきます。
>

一日早いですが、第2日目用のBWV68と173を聴きました。

BWV68の冒頭合唱は、バッハの数あるシチリアーノのなかでも屈指の曲だと思います。
器楽合奏にコーラス複雑にからむ、という構成になっていますが、何度くりかえして聴いてもあきません。コラール旋律がふっと聞こえてきるところは、涙がでるくらいです。
これはレーシンク盤。

BWV173は久しぶりにLPのほこりをはらって聴きました。
ヴィンシャーマンのドイッチェ・バッハ・ゾリステン。
ソプラノ:コトルバス、アルト:ハマリ、テノール:エクイルツ、バス:プライと豪華メンバーです。

第3曲のアルトアリアは短いものですが、緊張感の高いすばらしいものです。
第4曲のデュエットは有節歌曲というのでしょうか、1番をバス、2番をソプラノがそれぞれソロで歌い、3番はデュエットで、という形式です。ちょっとカラオケのデュエット曲に似た構成ですね。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
暗証キー (記事削除・修正用、英数字8文字以内)
  プレビュー
↑画面先頭へ

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー