カンタータ掲示板(テーマ別)

[リストへ戻る] [テーマ一覧] [新着記事] [記事検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^2: ちょっとだけ整理
投稿日: 2006/09/16(Sat) 19:47
投稿者旅の者

> >  もともとBWV80のトランペット版などというものは存在せず、
> > (BWV80全曲のフリーデマン編曲版すら存在しないのです)
>
> そうなんですか。
>
> フリーデマンが手を加えてティンパニとトランペットを付け加えた版というのはないんですか?
>
> では一般的に演奏されているあのバージョンとは。

 ごめんなさい。また言葉が足りなかったようです。

 くわしくはわからないのですが、
 フリーデマンは、BWV80から、第1曲と第5曲だけを取り出して、編曲+歌詞変更をおこなって、まったく別のカンタータとして演奏したようなのです。

 旧全集では、どういう経緯からかは知りませんが、なぜかその音楽を逆流用し、BWV80にはめこんでしまったのです。
 つまり、旧全集のBWV80は、BWV80「全曲」をフリーデマンが編曲したものではないのです。

 ですから、旧全集のBWV80は、もともとおかしなバランスのものなので、指揮者は、さまざまな試行錯誤をくりかえしたのではないでしょうか。
(リヒター他)

 今度のコープマンの最終巻には、その旧全集の妙なBWV80ではなく、フリーデマンの手によるカンタータが、歌詞もふくめてそのままの形で収録されています。

 後の研究者の手でごちゃまぜにされた旧BWV80でなく、そのカンタータこそが、真の意味での親子共作であり、 
 だからこそ、このツリーのそもそもの始めの投稿で、飛び入り者さんがおっしゃっているように、
 「コープマンさん、ありがとう!」なわけですね。


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
暗証キー (記事削除・修正用、英数字8文字以内)
  プレビュー
↑画面先頭へ

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー