カンタータ掲示板(テーマ別)

[リストへ戻る] [テーマ一覧] [新着記事] [記事検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^2: 「80番問題」、私の見解…
投稿日: 2006/09/13(Wed) 14:49
投稿者Skunjp

> リヒターの80番なんですが、最後のコラール「神わがやぐら」を他のフリーデマン版と聞き比べてみてください。
> このコラール他の演奏では4声コラールにただ楽器はナゾルだけなんですが、リヒターのコラールは、実は
> リヒター版なんです!!!


juncoopさん、こちらではお久しぶりですね。

これからもちょくちょく書いてくださるとうれしいです。

さて、「リヒター版」の80番コラールを聞いてみました。うん、いつものアレじゃない、という感じですが、これがリヒター独自の版だったとは!?

試しにヘレヴェッヘ盤を聴くと、コラールは大人しく終わっています。

リヒターの「トランペット入り」コラールは、あれが当たりまではなくてリヒターの編曲だったんですね。とするとリヒターの80番は、「フリーデマン/リヒター編曲版」というわけですね。

さて、リヒター版コラールに違和感があるかどうかということですが、少なくともフリーデマン版第1曲の勇壮な曲想とはうまくバランスが取れますね。

ヘレヴェッヘ盤だと最後が寂しいような気にもなってきます。


> そこで、JSバッハがですね、ルターの力強いコラール・カンタータにあえて、トランペットを付け加えなかったとするとですね。この例は21番とかもそうですが、バッハはヴァイマルの譜面に対して、ライプツィヒではトロンボーンを付け加えて、より素晴しい作品にしました。
>

そういえば、ミュンヒンガーの80番は確か、トロンボーン付きではなかったかしら?


- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
URL
暗証キー (記事削除・修正用、英数字8文字以内)
  プレビュー
↑画面先頭へ

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー