[リストへもどる]
一括表示
タイトル新譜情報 (9/6)
記事No398
投稿日: 2006/09/06(Wed) 00:11
投稿者旅の者
 1、リリングのカンタータ・アリア集(聖霊降臨節用)

 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1237963

 カンタータ鑑賞の本道からははずれるかもしれませんが、意外と、この種のアリア集が好きで、集めています。

 季節はずれですし、どのような意図でのリリースかはわかりませんが、
 聖霊降臨節のカンタータは、復活節に続いて華麗なものが多く、
この前書いたケーテン時代の世俗曲等からのパロディもたくさん含まれています。

 BWV34、74などの名アリアをはじめ、
 BWV173、BWV184の舞曲デュエットなど、聴き所満載です。

 3大祝日といいますが、クリスマスカンタータ集、復活祭カンタータ集などけっこうあるのに、聖霊降臨節のものはあまり聞きません。
 その意味でも貴重ですし、
 カンタータの全集購入を考えている方には、リリングのダイジェスト盤なので、選択の参考になるかもしれません。
(ただし、リリングには再録音があるようなので、全集と同一音源かどうかはわかりません)


 2、シュタットフェルトのピアノコンチェルト集

 表の掲示板でご紹介したものの、曲目詳細

 BWV1052(第1番) 原曲:Vn協奏曲
 BWV1053(第2番) 原曲:オーボエ協奏曲
 BWV1056(第5番) 原曲:オーボエ協奏曲


 3、コープマン全集(21巻)

 最終巻はもちろん、21巻も、すごいラインナップです。

 BWV 34、97、118、140、143、158、177、191、195、197、200

 ナンバーを見ているだけで、もう、うっとりしてしまいます。(変態?)

 これまで掲示板でも話題になった曲もたくさんでてきますし。

 ただ、わたしは、さんざん迷った結果、最終巻も含め、すぐには購入しないことにしました。
 全集としてまとめて発売されるはずなので、どのように形で発売されるか、(価格も含め)見極めた上で、購入することにしたのです。
 それまでしばらくはがまん。

タイトルRe: 新譜情報 (9/6)
記事No404
投稿日: 2006/09/06(Wed) 14:49
投稿者Skunjp
>  1、リリングのカンタータ・アリア集(聖霊降臨節用)
>  カンタータの全集購入を考えている方には、リリングのダイジェスト盤なので、選択の参考になるかもしれません。

昔私もリリング全集からアリアを抜き出してDATに入れて聴いていたことがあります。今となっては、なつかしい思い出です。

その頃は中古で手に入れた解説なしのもの凄く安い全集盤を聴いていましたが(2万円くらい)、その後どうしても解説が欲しくなり、これを売って、身を切るような思いで日本盤(8万円だった!)を買いました。今は買って本当に良かったと思っています。

その後、リリングのカンタータ全集も含むバッハ全集が別レーベルで
安く出ました。あれはもう手に入らないでしょうね。リリング監修の全集は貴重な演奏が沢山含まれていました。



>  2、シュタットフェルトのピアノコンチェルト集
>
>  表の掲示板でご紹介したものの、曲目詳細
>
>  BWV1052(第1番) 原曲:Vn協奏曲
>  BWV1053(第2番) 原曲:オーボエ協奏曲
>  BWV1056(第5番) 原曲:オーボエ協奏曲

これは食指が伸びます。何とか図書館経由でGetしたいです。 シュタットフェルトは結構、図書館に置いてあります。ただ引く手あまたでなかなか借りれないです。(^_^;)


>  3、コープマン全集(21巻)
>

これは図書館では無理ですね。図書館はカンタータが少ないですね。